波動カウンセリング

志伸堂では、波動測定器を使用してお客様固有の波動エネルギーを測定し、お悩みの解消や、目標を達成し易いエネルギー状態に修正していくことをお手伝いさせて頂きます。

 

● 波動エネルギーとは

 どんな物質にも固有の振動数があることは周知の事実ですが、中学校の授業だったと記憶しておりますが、同じ周波数の音叉を2つ用意して片方を叩いて音を出すと、その音の振動は空気を振動させ、近くにある同じ周波数の音叉に伝わり、2つとも鳴り響き始めます。これが共鳴という現象の一つですが、同じ周波数(もしくは倍音)であれば共鳴することが知られています。逆に数Hz違う音叉同士だと共鳴は起こりません。このように音であれば空気を振動として伝わることはイメージしやすいと思いますが、波の性質を持ったエネルギーを波動と呼んでおります。

 また、ラジオやTV、携帯電話などは電波を使っての情報伝達ですが、これは電気の波動的エネルギーの実用例と言っても良いのではないでしょうか。電波は真空の宇宙へも発信でき、人工衛星とも通信することが可能なので、ハヤブサも遠い宇宙で地球からの情報をキャッチして帰還できましたね。

 

●波動測定器について

 波動測定器を日本に初めて紹介した江本勝氏の著書によるとあらゆる物は固有の振動数を持っていて、人間の各臓器もそれぞれ固有の振動数を持っているようです。初期の波動測定器開発者のロナルド・J・ウェインストック氏により人間の心臓・肝臓・肺などの各臓器の波動エネルギーがコード化されました。そして、そのコードを使って各臓器の波動状態が、健康な波動状態の臓器と比べて共鳴するのか非共鳴なのか確認することで、波動がみだれているかどうか測定することができます。

 

●波動修正の意義

 ラジオやTVの電波もその電波自体は目で見る事は出来ませんが、電波の波の性質を応用し、実用化されています。人体の波動エネルギーも目では見えませんが、専用の測定器ではエネルギーの状態を把握することが出来ます。もし、波動的に大幅は乱れがあったものを、元々の状態に変更することができるとしたらどうでしょうか。

 または、願い事と共鳴出来る状態に波動エネルギーを修正できるとしたらどうでしょうか。数年前に一世風靡した”引き寄せの法則”がありますが、共鳴するものは引き合い、非共鳴な物は排斥し合うというのは、まさに波動の性質そのものだと言えるではないでしょうか。

 物事は一つのことで結果が出るようになっていないので、波動で全て願い事が叶うということはありませんが、実現する可能性をアップさせるという意義はあるのではないかと推測しております。

 

 もしかしたら運命の変更も可能かと思い、自身で波動水を作っていろいろ試している所です。例えば、私(店長)は夜学で東洋医学(鍼灸)を学んでいるのですが、試験前には”記憶が良くなる&試験に合格する波動”情報を拾って、波動水を作って飲んだりしています。それと頭髪がだいぶ薄くなって来たので、これも何とかならないかと波動水を作って試しているところです。

(近日中に結果をアップ致します。)

 

 

 

 

KTS-PRO

こちらの波動測定器が、KTS-PRO(数霊セラピーシステムプロ)です。

 

汎用機の数霊セラピーシステムの機能に加えて、マニュアル測定が行える最新の波動測定器です。

 

 

★『数霊の法則』に則った修正波動コードをマニュアル操作で測定していくことで、より深い潜在意識の波動エネルギーにアクセスが可能となりました。

 

 

 

 

HADOアストレア

HADOアストレアは、自動測定器の最高峰の機器だといわれております。

 

<HADOアストレアの主な特徴>

・身体の波動の状態を画像で確認できます。

・毒素波動、ウィルス波動が存在するかの確認が容易です。

・言霊判定機能があります。

自身のエネルギー状態を向上させる事柄(言葉や行動)なのか、言葉を入力して判定することが出来ます。